日清カップヌードル-クイーン/ボーン・トゥ・ラヴ・ユー

2017年10月14日

スポンサーリンク

日清カップヌードルの懐かしの洋楽CMシリーズの2011年第1弾のコマーシャルソングの曲名は、『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー(I Was Born to Love You)」、フレディ・マーキュリー&クイーン(QUEEN)の楽曲です。

今までのカップヌードルのシリーズとの違いは出演ミュージシャンが故人だという事ですね。

そのために映像は1985年のフレディ・マーキュリーのソロアルバム・ヴァージョンの『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー』のPVを基本に流用しているようです。
しかし歌詞に関してはしっかり「♪カップヌードル」と歌っています。


iTunes試聴&ダウンロード
I Was Born To Love You (2011 Remaster)
クイーン

クイーン(QUEEN)はイギリスの伝説的ロックバンド。

1973年にデビュー後は、オペラ的なコーラスやドラマティックな楽曲、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーのカリスマ性などで人気になり世界的なヒット曲を連発しました。

1991年にヴォーカルのフレディ・マーキュリーがエイズで亡くなり活動を停止しますが、2004年から2009年までポールロジャースが後任としてツアーも行いました。

その後はアダム・ランバートを迎えた「クイーン+アダム・ランバート」として活動を続けています。

(お徳用ボックス) 日清 カップヌードル カレー 85g*20食

カップヌードルCM曲/ボーン・トゥ・ラヴ・ユーの動画

クイーン関連CD&DVD

日清カップヌードルのCM動画

I Was Born To Love You

スポンサーリンク