ソフトバンク・プラチナバンド-ドリフの早口ことば(ドント・ノック・マイ・ラヴ)

スポンサーリンク

ソフトバンクのプラチナバンド、SMAP「号外」篇のCMソングの曲名は、『ドリフの早口ことば』です。

原曲はアメリカのR&Bシンガー、ウィルソン・ピケット(Wilson Pickett)のドント・ノック・マイ・ラヴ(Don’t Knock My Love)です。

1971年リリースされその後にダイアナ・ロス & マーヴィン・ゲイが(Diana & Marvin) 名義でカバー。

その曲を日本のコミックバンド、ザ・ドリフターズが早口ことばのコーナーでBGMとしてアレンジして使用していました。

B00005HOSP ドリフだョ!全員集合(青盤)
ザ・ドリフターズ
EMIミュージック・ジャパン 2000-11-16

by G-Tools

ウィルソン・ピケット(Wilson Pickett)は、アメリカ出身のシンガーソングライター。

高い歌唱力とソウルフルナ楽曲で人気になり、「イン・ザ・ミッドナイト・アワー」(In The Midnight Hour)、「ダンス天国」(Land of 1000 Dances)等は現在でもR&Bクラシックとしてカバーされ続けています。


iTunes試聴&ダウンロード
ドリフの早口ことば (feat. いかりや長介) – ドリフの早口ことば

Don’t Knock My Love, Pt. 1 (Remastered Single Version) – Don’t Knock My Love


ソフトバンクのプラチナバンドCM曲ドント・ノック・マイ・ラヴの動画

DON’T KNOCK MY LOVE / WILSON PICKETT

ウィルソン・ピケット関連CD/DVD


PAGE TOP