東海道新幹線 N700S-クイーン/ドント・ストップ・ミー・ナウ

2020年7月3日

スポンサーリンク

2020年夏オンエア、東海道新幹線 N700SデビューのCMソングの曲名は、『ドント・ストップ・ミー・ナウ』(Don’t Stop Me Now)、クイーンの(Queen)の楽曲です。

アルバム『ジャズ(jazz)』から1979年にシングルカットされて全英9位のヒット曲となりました。

日本では、数年置きにCMソングとして起用されるクイーンの中でも特に人気の高い楽曲です。

の楽曲の以前のオンエアCM

2010年春 キリン 1000(サウザン)


iTunes試聴&ダウンロード
Don’t Stop Me Now
クイーン

スポンサーリンク

クイーンについて

Greatest Hits (Remastered)

クイーン(QUEEN)はイギリスの伝説的ロックバンド。

1973年にデビュー後は、オペラ的なコーラスやドラマティックな楽曲、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーのカリスマ性などで人気になり世界的なヒット曲を連発しました。

1991年にヴォーカルのフレディ・マーキュリーがエイズで亡くなり活動を停止しますが、2004年から2009年までポールロジャースが後任としてツアーも行いました。 その後はアダム・ランバートを迎えた「クイーン+アダム・ランバート」として活動を続けています。

2018年に公開されたフレディ・マーキュリーを描いた映画、ボヘミアン・ラプソディによって再評価が世界的に広がりました。

また、日本では大変根強い人気の高いバンドであり、2017年にもマツコ&有吉 かりそめ天国テーマ曲として『手をとりあって(Teo Torriatte)』が起用されています。

東海道新幹線 N700S CM曲 ドント・ストップ・ミー・ナウ動画

スポンサーリンク