マツコの知らない世界 テーマ曲&BGM

2014年11月12日

スポンサーリンク

TBS系列で毎週火曜日の夜9時から放送中の毎回、ある特定の分野に情熱を燃やす人々をゲストに迎え、マツコ・デラックスさんに知らない世界を紹介する『マツコの知らない世界』のテーマ曲及び各コーナーのBGMをまとめました。

知る人ぞ知るジャズの名曲を中心としたシブいながらもセンスのある選曲になっています。

スポンサーリンク

オープニングテーマ曲

マツコの知らない世界のオープニングテーマの曲名は、『星に語れば(I’ve Told Every Little Star)』、リンダ・スコット(Linda Scott)の楽曲です。

元々は、1932年の映画『Music In The Air(ミュージック・イン・ジ・エアー)』の為に作曲された楽曲を1961年5月にリンダ・スコットがカバーしてデビュー曲としてリリースすると全米チャート3位を記録、100万枚を超えるセールスの大ヒットとなりました。

リンダ・スコット(Linda Scott)は、1945年6月1日アメリカ、ニューヨーク出身のシンガー。

1961年5月にデビュー、1970年に引退しています。

最大のヒット曲となった『星に語れば(I’ve Told Every Little Star)』以外にも『かけごとはおよし(Don’t Bet Money Honey)』(全米9位)等のヒット曲があります。


iTunes試聴&ダウンロード
I’ve Told Every Little Star

それからさらにだいぶ時間が経過した2001年公開の映画、『マルホランド・ドライブ』(Mulholland Drive)で楽曲が起用されて再評価された事がオープニングテーマ起用に繋がったようです。

I’ve Told Every Little Star

リンダ・スコットのCDの日本盤はベスト盤も含めて廃盤になっていますが、Amazon Music Unlimitedでは30日間無料(キャンペーン時は90日間)で『星に語れば(I’ve Told Every Little Star)』を含むベスト盤をフルで聴く事ができます。

チャプター画面BGM

チャプター画面でBGMとして流れる曲は、『何かいいことないか子猫チャン(WHAT’S NEW PUSSYCAT?)』

1965年製作のコメディ映画のテーマ曲としてトム・ジョーンズ(Tom Jones)が歌っていた曲のジャズアレンジをしてピアノ演奏したインストロメンタルバージョンです。


iTun試聴&ダウンロード
What’s New Pussycat?
The Roy Meriwether Trio

WHAT’S NEW PUSSYCAT?

スポンサーリンク

後半部分のオープニングBGM

マツコの知らない図鑑で流れるジャズのBGM(リニューアル後は後半部分)は、『踊るリッツの夜(Puttin’ On The Ritz)』、ミス・クッキー(Miss Kookie )がカバーとして歌っています。

オリジナル曲はアーヴィング・バーリン(Irving Berlin)が1930年に同名の映画のために作曲しています。

1983年にはオランダ人歌手のTACO(タコ)がカバー曲を歌って全米第4位のヒット曲となりました。

またアイススケートの浅田真央選手は、2015-16年のエキシビジョンで1946年公開の映画「ブルースカイ」で使用されたフレッド・アステア(Fred Astaire)が歌っているバージョンで演技をしています。

ミス・クッキー(Miss Kookie)は、イギリス出身でドイツを中心に活動するシンガーソングライター。

ミス・クッキーとしての活動期間は、2010年~2012年の間のみで、その後はLEGGO(レゴ)というグループでヴォーカルとして2013年~2015年まで活動、現在では、Beverley Sharples名義で活動をしています。


iTunes試聴&ダウンロード
Puttin’ On the Ritz (Radio Edit)
Miss Kookie

Puttin’ On The Ritz

スポンサーリンク