アサヒ ウィルキンソンCMソングのまとめ

2020年4月6日

スポンサーリンク

アサヒ飲料の「刺激、強め。」の本格炭酸水、ウィルキンソンのCMソングには、出演者は変わっても一貫して同じ楽曲が起用されています。

またアルコール飲料であるウィルキンソン・ハードナインには別の楽曲が起用されています。
いずれも過去の洋楽の名曲です。

ウィルキンソン

スポンサーリンク

ウィルキンソン タンサンシリーズ~2020年-レニー・クラヴィッツ/自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)

大谷亮平さんが出演する『ウィルキンソン タンサン』のCMソング 「After Bath」編の曲名は、『自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)』、レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz)の楽曲です。

レニー・クラヴィッツ3rdアルバム『自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)】のタイトル曲で93年にリリースされアルバムは全英1位を始め世界中でヒットしました。

※2020年「100年ブランド」編 がオンエア。


iTunes試聴&ダウンロード
Are You Gonna Go My Way
レニー・クラヴィッツ

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本

1,500円(10/28 13:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

「100年ブランド」編

ウィルキンソン タンサン エクストラ~2020年

2019年9月にオンエアがスタートした篠原涼子さんが出演する『ウィルキンソン タンサン エクストラ』のCMソング 「style」編のCMソングでも『自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)』が、起用されています。

ウィルキンソン タンサン レモン~2020年

同じく篠原涼子さんが出演する「私のレモン。」編と宇野実彩子さんが出演する「ダンス&ボイトレ」編でも同様に楽曲が起用されています。

以前オンエアされていたディーン・フジオカさん、シシド・カフカさん、矢島舞美さんが出演する2019年以前のバージョンから楽曲は継続して起用されています。

レニー・クラヴィッツについて

ママ・セッド

レニー・クラヴィッツLenny Kravitz)は、アメリカ出身のシンガー・ソングライター。

1989年にデビュー後、60年代のロックの影響を感じさせる音楽性で人気になり、2009年には映画『プレシャス』に出演して俳優デビューも果たしています。

Lenny Kravitz – Are You Gonna Go My Way

レニー・クラヴィッツ関連CD/DVD

スポンサーリンク

ウィルキンソン・ハードナイン

2019年からオンエアされた藤原竜也さんが出演するウィルキンソン・ハードナイン「超刺激系チューハイ」篇 のCMソングの曲名は、『ゲット・イット・オン(Get It On)』、Tレックス(T-Rex)がオリジナル楽曲のコマーシャル用カバーバージョンです。

オリジナル楽曲は、1971年にリリースされて全英1位・全米10位を記録したTレックスの代表曲です。

アルバムでは1971年リリースの6枚目である『電気の武者El(Electric Warrior)』に収録されています。

T・レックス(T.REX)は70年代のイギリスでブームになったグラムロックの立役者であるマーク・ボラン(Marc Bolan)率いるグラムロックバンド。

マーク・ボランが29歳の時に交通事故死したために77年にバンドは活動停止しました。


iTunes試聴&ダウンロード
Get It On
T. Rex

T. Rex – Get It On

スポンサーリンク