資生堂TSUBAKI(ツバキ)のCMソングまとめ

2016年11月21日

スポンサーリンク

TSUBAKI CMソングまとめ

資生堂のヘアケアブランド、TSUBAKI(ツバキ)のCMソングをまとめました。

新発売から3年間はSMAPの楽曲、以降は洋楽のオリジナル曲とカバー曲が起用されています。

スポンサーリンク

2016年 20センチュリー・ボーイ

資生堂TSUBAKI(ツバキ)の2016年黒木華さん出演の「赤いずきんの女」篇、長谷川潤さん出演の「森に生きる女」篇のCMソングの曲名は、『20センチュリーボーイ(20th Century Boy)』、オリジナルはT.REX(Tレックス)の楽曲のCMアレンジバージョンのカバー曲です。

日本ではCMソングとして頻繁に起用される人気曲で、浦沢直樹原作の映画「20世紀少年」の主題歌としてもヒットしました。

T・レックス(T.REX)は70年代のイギリスでブームになったグラムロックの立役者であるマーク・ボラン(Marc Bolan)率いるグラムロックバンド。

マーク・ボランが29歳の時に交通事故死したために77年にバンドは活動停止しました。

2011年 ジェームス・ブラント/ユア・ビューティフル

水原希子さん、蛯原友里さん、小嶋陽菜さん(AKB48)らが出演する資生堂TSUBAKI(ツバキ)2011年のコマーシャルソングの曲名は、『ユア・ビューティフル(You’re Beautiful)』、イギリスのシンガーソングライタージェームス・ブラント(James Blunt)の楽曲です。

2005年にシングルカットされ全英・全米チャートともに1位になった大ヒット曲。

日本でも2006年にフジテレビ系列で放送されたドラマ、「小早川伸木の恋」 で挿入歌にもなりました。

ジェームス・ブラント(James Blunt)は、2002年にイギリス陸軍から除隊してデビューしたシンガー・ソング・ライター。

2008年には『キャリー・ユー・ホーム(Carry You Home)』がフジテレビ系列ドラマ『愛馬物語』主題歌 にもなっています。

2006年~2009年 SMAP/Dear WOMAN

2006年のブランド立ち上げから2009年までの間は、SMAPの楽曲である『Dear WOMAN』が起用されていました。

いまだにTSUBAKIのCMソングと言えばこの曲を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

化粧品

Posted by nasumayo