踊る!さんま御殿!!オープニングテーマ&エンディング曲&BGM

2016年8月31日

スポンサーリンク

踊る!さんま御殿!!テーマ国

日本テレビ系列で毎週火曜よる7時56分~8時54分に放送中の明石家さんまさん司会の人気トークバラエティ番組、踊る!さんま御殿!!のBGMにはテーマ毎に洋楽の名曲が3曲使われています。

スポンサーリンク

オープニングテーマ曲

踊る!さんま御殿!!オープニングテーマ曲は、トミー・ジェイムス&ザ・ションデルズ(Tommy James & the Shondells )の代表曲、『ハンキー・パンキー(HANKY PANKY) 』です。

楽曲データ

1966年にトミー・ジェイムスが高校生の頃に書かれた楽曲でシングルリリースされ全米1位(2週連続)を獲得しました。
同名のアルバムは、全米46位を記録しています。

こちらのベストアルバムに収録されています。

トミー・ジェイムス&ザ・ションデルズ について

1966年に結成した主に60年代に活躍したアメリカのロックバンド。
代表曲である『ハンキー・パンキー』以外にも『ミラージュ(Mirage)』全米4位、 『モニー・モニー(Mony Mony)』全米3位、などのヒット曲があります。
70年以降は、トミー・ジェームス個人名義で活動をしています。

Tommy James & The Shondells – Hanky Panky

この楽曲をダウンロード

Tommy James & The Shondells - Hanky Panky 1966

エンディングテーマ曲

踊る!さんま御殿!!エンディングテーマ曲は、ロックファンにはお馴染みの名曲、『ウォーク ディス ウェイ(Walk This Way)』、エアロスミス(Aerosmith )の楽曲です。

楽曲データ

1975年8月にアルバム『闇夜のヘヴィ・ロック(Toys in the Attic)』からシングルカットされ全米10位を記録しました。

1986年にリリースされたRun–D.M.C.によるラップを取り入れたカバーバージョンも全米チャート4位とヒットしています。

エアロスミス(Aerosmith)の代表曲の中でも特に人気の高い曲でCMやBGMで良く使われるので、どこかで聴き覚えのある人も多いでしょう。

Ultimate Aerosmith Hits/アルティメイト・エアロスミス・ヒッツ

Ultimate Aerosmith Hits/アルティメイト・エアロスミス・ヒッツ

エアロスミス
4,980円(04/23 01:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
エアロスミス について
Aerosmith
Aerosmith

アメリカ 、マサチューセッツ州出身のトータルセールスが全世界で1億5,000万枚を超える世界的なロックバンド。
1973年にデビュー後、大きな活動休止や解散もなく長い間、高い人気を誇っています。
2013年にはジャパンツアーの合間にヴォーカルのスティーヴン・タイラーが大阪での路上ライブに飛び入り参加した事でも話題になりました。

Aerosmith – Walk This Way

この楽曲をダウンロード

Aerosmith - Walk This Way (Live From The Office Depot Center, Sunrise, FL, April 3, 2004)

スポンサーリンク

テーマ出し曲

踊る!さんま御殿!!のコーナーごとのサブテーマ出しの曲名は、『ロック・イット(ROCK IT)』、ハービー・ハンコック(Herbie Hancock)の楽曲です。

楽曲データ

1983年にリリースされたジャズにヒップ・ホップを融合させたサウンドが話題になったアルバム『フューチャー・ショック』に収録された楽曲でシングルカットされました。

1983年の最優秀R&Bインストルメンタルパフォーマンスでグラミー賞を受賞しています。

ジャズピアノの大御所として知られるハービーハンコックですが、『ROCK IT』はスクラッチ音を入れたり新しさを取り入れたスタンダードジャズからはずれたファンキーな曲となっています。

ハービー・ハンコック について
Hancock
Herbie Hancock

アメリカ合衆国 イリノイ州出身(1940年4月12日~)のジャズ・ピアニスト。
60年代から活動するベテランで民族音楽やヒップホップ等の別ジャンルとのコラボや映画のサントラへの楽曲提供も多数あります。
グラミー受賞も多数あるジャズ界の大御所。

Herbie Hancock – Rockit

この楽曲をダウンロード

Herbie Hancock - Rockit (Live)

スポンサーリンク