映画BECK(ベック)主題歌オープニングテーマ&エンディング曲

2010年8月30日

スポンサーリンク

映画BECK 曲まとめ

ハロルド作石原作の人気コミックで2010年に水嶋ヒロさん主演で公開されたBECK(ベック)の映画版で起用された楽曲をオープニングとエンディングを中心にまとめました。

スポンサーリンク

【主題歌】アラウンド・ザ・ワールド

主題歌のオープニングテーマはレッチリの愛称で日本では呼ばれるアメリカの人気バンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers) の曲名は『アラウンド・ザ・ワールド(Around The World)』です。

楽曲データ

1999年にシングルリリースされ全米7位を記録しています。
7枚目のアルバムである『カリフォルニケイション – Californication』に収録されています。

カリフォルニケイション

カリフォルニケイション

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
1,604円(03/05 19:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers)は、日本ではレッチリの愛称で呼ばれるアメリカ出身のミクスチャー・ロックバンドで1984年のデビュー以来、フジロックのヘッドライナーを務めるなど現在まで活動中です。

この楽曲をダウンロード

Red Hot Chili Peppers - Around the World

【エンディング曲】ドント・ルック・バック・イン・アンガー

エンディングテーマの曲名は、『ドント・ルック・バック・イン・アンガー(Don’t Lock Back In Anger)』イギリスの人気ロックバンド、オアシス(Oasis)の楽曲です。

楽曲データ

1995年リリースの2ndアルバム『モーニング・グローリー(Morning Glory?)』に収録、翌96年にシングルカットされ全英1位を獲得した代表曲の1つです。

モーニング・グローリー

モーニング・グローリー

オアシス
2,284円(03/05 19:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

オアシス(Oasis)は、90年代のブリットポップブームの中心的存在のバンドです。

作曲を担当する兄ノエル・ギャラガー(Noel Gallagher ギター)と弟リアム・ギャラガー(Liam Gallagher ヴォーカル)のギャラガー兄弟が中心となって活動してきましたが、ノエルが2009年に突然の脱退を表明して事実上の解散状態になっています。

この楽曲をダウンロード

Oasis - Don't Look Back In Anger (Official Video)

スポンサーリンク

映画オリジナル曲

映画の中で千葉恒美役の桐谷健太さんが歌う曲は、『EVOLUTION』、CD化はされていません。

この曲には洋楽の原曲があるという噂があり、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(Rage Against the Machine)の『Guerrilla Radio』という説が有力です。

その他の歌モノを除く劇中のBGMは、BECKオリジナル・サウンドトラックアルバムに収録されています。

BECK オリジナル・サウンドトラック

BECK オリジナル・サウンドトラック

サントラ, 渋谷毅 feat.Curly Giraffe
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

映画BECKでは、洋楽の有名曲+洋楽を元にしたオリジナル楽曲という組み合わせで構成されていました。

オリジナルの歌モノの楽曲は、販売されていないのが少し残念ですね。

スポンサーリンク