スズキ・パレットSWのCM曲まとめ

2019年7月6日

スポンサーリンク

2012年 ゴー・ウエスト(go west)

岸本セシルさんが出演するスズキ(suzuki)・パレットSWのコマーシャルソングの曲名は。『ゴー・ウエスト(Go west)』、オリジナル曲は 1979年のヴィレッジ・ピープル(Village People)で米45位、英15位のヒット、1993年にはペット・ショップ・ボーイ(PET SHOP BOYS)ズのカバーバージョンでも再ヒットしました。

今回の『ゴー・ウエスト』は女性ヴォーカルをフューチャーしたパレットSWオリジナルCMバージョンのようです。


iTunees試聴&ダウンロード
Go West
ペット・ショップ・ボーイズ

ペット・ショップ・ボーイズ(PET SHOP BOYS)は、イギリス出身の2人組ユニット。
このユニークなユニット名はメンバーの共通の友人がペットショップで働いて事から名付けられたそうです。

ペット・ショップ・ボーイズ関連CD/DVD

PET SHOP BOYS – Go west

2009年 ボーン・トゥ・ビー・ワイルド

スズキの軽乗用車、パレットSWのコマーシャルソングの曲名は、『ボーン・トゥ・ビー・ワイルド(Born to be wild)』、オリジナルは、ステッペンウルフ(Steppenwolfの楽曲で映画「イージー・ライダー」の主題歌として大ヒットしました。

今回のパレットSWのコマーシャルバージョンではイギリスのインディーズバンドがカバーしているとのことです。

ステッペンウルフ(Steppenwolf)は、カナダのロックバンド。
1967年結成、76年に解散。

「ワイルドでいこう!(ボーン・トゥ・ビー・ワイルド)」(Born to Be Wild)や「マジック・カーペット・ライド」(Magic Carpet Ride)等のヒット曲があり、全世界で2,500万枚以上のアルバムセールスがあります。


iTunes試聴&ダウンロード
Born to Be Wild
ステッペンウルフ

ステッペンウルフ関連CD

Born to be wild – Steppenwolf

スポンサーリンク