SUMCO(サムコ)-エンヤ/オンリー・タイム

2019年5月4日

スポンサーリンク

半導体シリコンウェーハの株式会社SUMCO(サムコ)の「無重力? Weightless ballet dance篇」と「半導体の進化」篇 のCMソングの曲名は、『オンリー・タイム(Only Time)』、エンヤ(Enya)の楽曲です。

2000年にリリースされ日本でもさまざまなBGMに起用されているエンヤの代表曲の1つです。

通常のシングル以外でも『オンリー・タイム(リミックス)』としても発売されました。

アルバムでは、2000年に発表された4枚目の『ア・デイ・ウィズアウト・レイン-A Day Without Rain』に収録されています。

エンヤについて

ダーク・スカイ・アイランド (デラックス盤)

エンヤ(Enya)は、1961年5月17日生まれアイルランド出身のシンガー・ソング・ライター。

アイルランドのバンド、クラナド(CLANNAD) のメンバーとしてデビュー、脱退後に1986年にソロデビュー。

ケルト音楽を下地としたシンセサイザーを駆使した独自の音楽を追及したセカンドアルバム『シェパード・ムーン(Shepherd Moon)』が世界的なヒットとなりました。

日本では、映画『冷静と情熱のあいだに』の楽曲提供や2008年には『第59回NHK紅白歌合戦』にも出演しています。

CMソングでは、2012年にラックス(LUX)・バイオフュージョンに『カリビアン・ブルー(Caribbean Blue)』が2013年にみずほフィナンシャルグループに『オンリー・イフ(Only If)』が起用されています。

エンヤ~オールタイム・ベスト

エンヤ~オールタイム・ベスト

エンヤ
2,433円(11/21 09:31時点)
Amazonの情報を掲載しています
iTunes試聴&ダウンロード
Only Time
エンヤ

SUMCO CM曲/オンリー・タイム動画視聴

SUMCO CM動画 「半導体の進化」篇

Enya – Only Time

エンヤ関連CD/DVD

スポンサーリンク